話題のヘアケア製品 頭皮ケア製品

ヘアケア製品にも、色々ありますよね。

 

一口にヘアケアと言っても、様々な商品が売られていて、何がどうなのかチンプンカンプンという人も多いでしょう。

 

また歳をとるに従って、若い頃とは髪の質が変わっていきますから、それに対応する製品に変えていかないといけないという事情もあります。

 

では、どういうことを考えれば良いのでしょう。

 

前提条件として、頭髪に、どういう知識を持っておれば良いのか。

 

シャンプーやリンス、コンディショナーと言った製品の、何が問題になり得るのか。

 

そういったことを、少しずつまとめてみます。

 

ノンシリコンシャンプー、カチオンフリー

ノンシリコンシャンプーが、話題になることも多いですよね。

 

ノンシリコンというのは、シリコーン油を使っていないと言う意味です。

 

シリコーン油はケイ素(シリコン)の化合物ですが、髪の毛をコーティングしてサラサラにしてくれます。

 

ところがこれ、頭皮もコーティングしちゃうんですよね。

 

ここがちょっと考え物です。

 


 

頭皮フローラ スカルプフローラ

 

また皮膚に住む常在菌の研究も進み、頭皮にも常在菌のコロニーがあるんだと言うことも分かってきました。

 

人間の皮膚には、数十種類以上もの細菌が住み着いていて、それぞれ様々な活動をしているんです。

 

常在菌のバランスが良いと、皮膚は健康になりますが、バランスが崩れると皮膚の状態が悪くなります。

 

その結果、痒みが出たり、アカが増えたりすると言うことが起こるわけです。

 

頭皮にも実はフローラ(細菌叢:お花畑)があって、頭皮フローラとかスカルプフローラと呼ばれています。

 

この頭皮フローラの細菌バランスが良いと、頭皮の状態は良くなりますが、バランスが悪いと、皮膚が赤みを帯びたり、フケが異常に出たりということが起こるようです。

 

そのため近年は、スカルプケアだとか、頭皮ケアということが盛んに喧伝されるようになりました。

 

ということで、このカテゴリーでは、様々なヘアケア製品や、ヘアケアの話題を紹介します。

 

お役に立てれば幸いです。